道の駅富士見

道の駅富士見

感情がふれすぎて、どこで感動したらいいのかもはやよくわからない。