無事帰る

無事帰る

清水港から川根までの真っ暗山道のはなし。

カブは、ニュートラルにするとヘッドライトがさらに暗くなります。
山の長い坂道を、ニュートラルで下っていたら、ヘッドライトの光がふっと落ちました。
わぁ恐い、と思ったつぎの瞬間、山と山の間の空に、星がびっしりいっぱい、ぼわっと浮かび上がりました。
プラネタリウムがはじまって、いきなりクライマックス、みたいな瞬間でした。

カブっていいねえ。
感動するよ。
(恐かったけど)